TOP > 人材育成 > 奥住開発計画部部長講演[福島工業高等専門学校]

奥住開発計画部部長講演[福島工業高等専門学校](2019年2月23日)

2019年2月23日、福島工業高等専門学校(福島県いわき市)において、当組合の奥住開発計画部部長が「IRIDにおける1F廃炉の技術開発の状況 (PCV内部調査・デブリ取り出し技術開発を中心に)」の題目で講演いたしました。
これは文部科学省の「廃炉に関する基盤研究を通じた創造的人材育成プログラム」の一環として、-高専間ネットワークを活用した福島からの学際的なチャレンジ-平成30年度研究報告会で講演したものです。

講演では、廃炉に向けたPCV内部調査技術、燃料デブリ取出し技術開発を中心に今までわかってきたこと、今後取り組むべきことを報告いたしました。

講演会場では、関係者あわせて40名以上が参加し、廃炉に向けた技術開発の現状について、熱心に耳を傾けていました。

IRIDでは、今後も高専や大学、研究機関等への出前講座や講演などを通じ、連携を積極的に進めてまいります。

  • [写真]クリックすると大きいサイズの画像が開きます。

【写真】

  • IRID奥住開発計画部部長

人材育成