TOP > 人材育成 > 横井開発企画室長講演[第4回会津大学産学連携フォーラム]

横井開発企画室長講演[第4回会津大学産学連携フォーラム](2015年3月2日)

2015年3月2日、平成26年度第4回会津大学産学連携フォーラムにおいて、当組合の横井開発企画室長が、「東京電力福島第一原子力発電所廃炉作業におけるロボットの活用」と題して講演を行いました。

また、IRID組合員である日立の岡田聡氏(日立製作所 原子力システム研究部 主任研究員)も、「廃炉作業に伴うロボット技術の開発状況~日立グループの取り組み紹介~」と題して講演を行いました。

開催日時:2015年3月2日(月)13:10~15:10
開催会場:会津大学産学イノベーションセンター(UBIC)3Dシアター

会津大学では、福島県の「イノベーション・コースト構想」の実現に向けて、平成27年度より、浜通り地方の企業等との共同研究によるロボット技術の研究開発などの取り組みを推進していくこととしています。

  • [写真]クリックすると大きいサイズの画像が開きます。

【写真】

  • 横井開発企画室長

  • 岡田聡氏

人材育成